2014年8月31日日曜日

シグナスX プラグ交換、オイル交換、トリシティ125バイク屋さん情報

日曜はシグナスXの整備です

プラグ交換
2012年12月にシグナスX 台湾並行SE465型を買って
1年8ヶ月(20ヶ月)、ちょうど2万km走行しました
初プラグ交換です
まだプラグが調子悪くなったわけではないですが
純正はイリジウムプラグでもないので
そろそろ交換しておきましょう 

フロントパネルを外します
下に見えるのがプラグ
上に見えるのはイグニッションコイル
赤い線は後から付けたアーシングキットです

プラグキャップがなかなか取れない・・
やっと取れた

この細い取っ手ので回せるかな・・16mmプラグレンチ
前車GTR125の時は熱でかじっちゃったのか
プラグがものすごく固くて
なかなか回らなくて
全部回し切るのに30分位かかってたけど・・ 

あ、意外とスルスル回せる、全然問題なし
ちなみに固くなるからと言って
取り付ける時ゆるく付けとくと
走行中外れる場合があります

私は前々車グランドアクシス100の時
走行中ボーンッとプラグが外れました笑

普通のイリジウムでも白金でもないプラグだけど
まあまだ問題なさそうだね
焼け方も長年見てるけどいつもこんな感じ

NGKのイリジウムプラグを入れましょう
シグナスX系の場合、CR7EIXです

標準プラグとの比較、右がイリジウム新品

イリジウムは電極も電極受けもちょっと出っ張ってる感じ?

新品プラグを締め付けます
よく回るようになったけど
プラグキャップ付けるのが固え~

完了しました
エンジンもかかりました

なんのことはない映像だけど
【エンジンがかかった時の映像はこちら↓】
http://www.blueskyfuji.jp/_userdata/20140831sygnusx.wmv

よく言われる
「バイクのイリジウムプラグって、寿命どの位なの?」
定かではありませんが
前車GTR125ではエンジンがオシャカになるまで
少なくとも4.6万km普通に使えてました笑↓
http://www.blueskyfuji.jp/cn19/GTR125-08.html

注)2スト(Gアク100)は早めに交換した方が良し!
  4ストの倍爆発してるので消耗がすごいです

オイル交換
前回から3千km走ったので、オイルも交換しましょう
念のためフィラーキャップを緩めて

ドレンボルトを外します

ダーッと出てきました

良い子は定期的に銅パッキンとドレンボルトを交換しましょう笑

うわ、こんなにオイル缶が(早く捨てろよ)

だいたい900ml入れておけばオッケー

オイルジョッキでフィラー口から入れます

だいたいこれでちょうどオイル付くから、平気
原付スクーターはエンジンかけても大して油面変わらないので
かけてチェックする必要もなし(ほんとかよ笑) 

ちょうど2万km位だね
GTR125の時は8万kmエンジン持ったけど
今度は10万km持つかね?笑

先週は雨の中だいぶ走って汚くなったので
洗車もしましょう

きれいになりました

おっとそうだそうだスローパンクチャーしてたんだ
あちゃ、空気補充して1週間で0.7kgまで落ちてる

何も刺さってないので
以前会社の近くのバイク屋でパンク修理してもらった跡を
疑ってみる
やっぱりそうだ、つば付けると
泡がプクプク出てくる
パンク修理が甘かったんだ
こんなことなら家帰って自分で直すんだった・・

どうしよう

こんな時はGTR125やシグナスX買った
瀬谷のオートショップみながわに行きます
まさにかけこみ寺笑

相談したら
これはもう一度この場所をパンク修理してみるから
それで様子見て
それでもまだ漏ってくるようならしかたないタイヤ交換して
その時はパンク修理代差し引くから、って
優しいねえ
すぐ修理してもらうことになりました

おおっトリシティ125入ってるよ!

おおっ奥にも2台入ってる

このマットレッドって色?
艶消しで実物見るとかっこええ~
いまトリシティ125大変人気あるそうです
私もレンタルバイクでトリシティ125乗ったよ笑って言ったら
お互い意外と乗りやすいよね、で意見が一致しました

なんでも
今までスクーター乗ってた人の買い替えで引き合い来るかなと思ったら
意外と初めてスクーター乗る方の問い合わせが多いそうです

どうもテレビとかでも三輪!?て注目あびてるようですね
AKB宣伝効果も大きいんじゃないかなとのこと
ヤマハの社運がかかってるみたいだって笑

トリシティ125が成功したら
これの250cc版の話もあるようです

へへプロの話聞けたぞ~笑

みながわだとトリシティ125
この赤のがタイ仕様って言ってた
GooBike見ると車両34.02万円、総支払額35.96万円だね

隣の白のが国内仕様らしい
車両31.9万円、総支払額33.84万円(いずれも8/31現在)

人のバイク屋ですまん撮りまくり
スズキのGN125(中国スズキ製)
これ19.8万円で買えるからね、コストパフォーマンス最高

ここは2スト・エンスージャストの店でもあります
往年のNSR250Rがこんなにたくさん

お、RGV250ガンマもあります
2ストファンにはたまんないね

シグナスXやPCXも常備

けっこう売れてるぞ

へぇ、よく売れてるんだね

こんな瀬谷の商店街の一方通行路の奥にあって
普通の人気付かなそうなのに笑

そうこう写真撮ってたら作業が終わりました
今回は2700円です
助かった~ 

今度はばっちりぶっといのを埋め込んでもらいました
これで持つといいね 

余談でAZ-1の車体カバーが

ああ~風化して穴開いてきた
車体カバーって永遠に持つと思ったら大間違いで
数年経つとだんだんペラっペラに薄くなって
やがて穴が開きます
紫外線の影響とかすごいんだねえ

今までバイク用、AZ-1用、何枚も何種類も買いましたが
絶対寿命がやってきます
高いの買っても、安いの買っても、寿命は絶対来る

お勧めは、あまり高くない標準品をマメに買い換える位の
気持ちの方がいいかな、そんな気がします

しぶとくガムテープで貼って延命措置です(あ~あ)
いつもこうです

今日は乗って遊ばずに、整備して遊びました

20年前の車で30年前のバイクを見てきた AZ-1とRG500ガンマ

土曜は都会ドライブ、東京へ

今月号のヤングマシンに載ってた
代官山の蔦屋書店に展示してあるRG500γを観に行こう

久々AZ-1出動です

20年前の軽(1993年式)

よく動いてるよねえ・・

純正でフルバケです笑
リクライニングなんかしません 

この助手席の狭い足元
運転席の方が広く取ってます笑 

スーパーカー世代が見るとむせび泣くガルウイングドア

パワステ、パワーウインドウ、集中ドアロックなんて付いてません

今や珍しい、エアバッグが付いてないハンドル

同じ軽でも全然性格が違うこの2台
車重が300kg違います笑
(ジムニー改:1020kg、AZ-1:720kg)
走りも全然違います

このハンドルを握ると20年前を思い出します

2りんかんつくし野店へ寄っていこう

タイヤは肉食系のポテンザRE-01
走り優先です 

CRM250R用のヘッド球、シグナスXのオイル、プラグを買いました

古い車は水温計を見ます
一回ふと見ると振り切ってオーバーヒート寸前でした
(タービン水冷ホースが破れて水がなくなった) 

ドアの位置がこの高さだからね笑
乗り降りが大変です 

このエントツは何かと言うと
新しい大橋シールドトンネルの換気口です 

お、けっこう立体道路してるよね
 えーと山手通りから国道20号と交わる首都高4号線かな

運動しましょう
高田馬場シチズンアイススケートリンクに着きました
車高はOKでもドアを開けると高さギリギリ笑

もう週一で滑っておかないと身体がウズウズします笑

今日も人間ドリフトいっぱいしました

やっぱりこの立体道路けっこうきてるよね笑
えーと4階建て?すごいな

代官山の蔦屋書店に着きました

ここは日本一お洒落な本屋です
フェラーリも普通に入ってきます

さてRG500ガンマの展示はどこでしょう?

お、あったあった、蔦屋書店の店内だ

30年前のウルトラモンスター、RG500γ(1984年登場)

2ストロークの4気筒です

当時の世界GP500マシンを公道バージョンにしたものです

レーサーと公道バージョンの展示です

ウオルターウルフのカラーリングが泣かせますね

今時こんなレーサーレプリカの本を創刊するか!?
買うのは私の年代くらいだろう笑 

名車だね、こういうのは残しておいてほしいね

お、F1ドライバーのサインがいっぱいある

セナとプロストのだ・・見入ってしまいますね

レプリカのマニアックな本と
アップル、グーグルが自動車産業を乗っ取る日買った笑

帰りレインボーブリッジ寄ったよ

今日はカメラ全部で3台持ってきたからな笑
カメラおやじです 

帰りは第三京浜
保土ヶ谷PA
土曜の夜だけど今はバイク集まるのかな

おおっけっこう来てるよ、自慢のバイク達
奥にたくさん来てました
昔も今も元気があっていいね 


日本は道路も優れてるし
車バイクもいろんなのがあって楽しめるし
平和で車バイク乗って楽しめるし
この歳になると健康で車バイク乗って走れるだけで
幸せを感じますよ笑