2017年10月22日日曜日

旧車ブームに見る昭和時代の再評価、伝承

土曜は久々ゴルフへ!
圏央道を走り 

家から50分で着くのはありがたい

また帽子忘れた・・
しかたない買うか 

もう家に帽子たくさんあるんだよ(帽子マニアか^^;)
高え~みんな4千円する 

この3千円のでいいや

練習場に3本クラブを持って練習です
後で悲劇が起きます・・ 

クラブハウスに戻って小休止
まだカートが用意されてませんでした

先輩の奥さんから私の9月の誕生日プレゼントを頂きました!

色付きのかわいいボール、ありがとうございました!

普段は練習場のボールより汚いボールを使ってると有名です^^;)
(ボールにこだわりが無い) 

1番ホールまでカートで来て、私のクラブ3本が無いのに気付きました・・
クラブハウスに3本置いてきました・・ドライバー、7番、AW 

しかたないので無しで回りましたが
スコアはいつもと同じでした笑 

雨の中ナイスショット!

写真じゃよく分かりませんが結構降ってるんです雨

雨がきついので今日はハーフで終わりにしよう~となりました
いつもの気楽なメンバーです^^) 

クラブハウスに戻って、ありました私のクラブ3本・・
無くても特に困らなかったな笑 

エアコンプレッサーで身体全身を吹きます笑
雨粒落とし、背中はみんなで吹き合って笑 

今日は駐車場もまばらです
他の皆さんはキャンセルしたらしい^^;) 

帰りみんなでラーメン屋行くことになりました
えーとここだラーメンショップ練間

ねぎつけめん(700円)のネギとワカメのボリュームがすごい!
脂っこいラーメンはもう胃が受け付けない年齢なんだけど^^;)
ここのは平気でした! 

そして1人で戻っていつもの焼き立てパン工房ブンブンへ

ゴルフの後はパブロフの犬でパンとなりました笑

いつもコンビニの弁当ばっかなので新鮮です

こいつをここで食べてしまおう

その後相模原の銀河アリーナスケートリンクへ

昨日から今季オープンです!

ホームグラウンド!笑

今日はオープンしたてですいてたので
思いっきり練習しました

大汗かきました

最近髪の毛濡れるともう無くなっちゃうんだ・・さびしい~^^;)

ソフトタイム

1台だけボンネットの傾斜が違うジムニー笑

一旦家帰って

泉区役所まで歩いて期日前投票に行きました

明日行けるか分からないので今日行ってしまおう

地元のいずみ中央駅
あまり横浜市民に知られてません笑

ホンダのスーパーカブは
モデルチェンジもせず1億台ってすごいですね・・

実はカブって、バイクの中では珍しく
B to B」向け製品なんですね
お仕事向けモデル

だから流行にとらわれず、長生きしたかもしれない

車で言うとほとんどモデルチェンジしないベストセラー
ハイエースみたいなもんです

BtoBモデルだから郵便局にも愛されます
郵政カブ^^)

だから郵便局で

カブ1億台の記念切手が出るのか笑

カブは丈夫なので一般消費者の方にも人気あるけど


 なぜかフルチューンして遊ぶとなると
(カブと同じエンジンです笑)

4miniの方が多いです笑
なぜ小さい方がいじりたくなるのか、現在のところ分かってません!

今のモンキーは(最終メッキモンキー)
ウインカースイッチが普通のバイクと同じ左手側にありますが

昔のメッキゴリラ(1979年)は
カブの名残で右ウインカーとなります
これはカブがそば屋の出前で使われる時
左手に出前のそばを持ちながら運転する時のための配慮です

コンプライアンスが厳しくなった現代では片手運転の助長になると
そのセールストークは消滅しました笑

そもそもゴリラは左手クラッチあるし片手運転は無理ですが
(カブはロータリー自動遠心クラッチ)
ウインカー戻す時は片手運転になって
左手でスイッチ戻す時があります笑
(加速してアクセル開けながら右手でウインカー戻すのは厳しい^^;)

こないだNHKでやってましたけど
最近の若者は「昭和」に興味があるらしい 

あまりにも昔でよく分からない世界なので
(もうそんなに経ったか笑)
その未知の部分に魅力を感じてるらしい 

言われてみれば最近の旧車ブームも

けっこう若手の方が乗ってることも多いです

それはある意味旧車の継承ができて、よいことですね^^)

我々の世代はバイクが1970~80年代にかけて爆発的に売れた時代の人間なので
バイクに大きく影響されましたが
最近の若者はWindowsパソコンが大いに売れた世代
スマホが大いに売れて影響された世代、とかになるのかな

スマホやパソコンのデジタルで育った世代から見ると
なんだあのアナログの世界は!?と逆に新鮮に見えるのかもしれません笑

つまるところバイクブームの時は各社競争もし烈だったので

バイクの造りも本気でした
世間も必死に若者を止めました
(中型限定免許)

当時は400ccでもものすごいマシンがありました
(VFR400R)
いまそのバイクが高評価されて、人気が出ても、おかしくはない

さながら大型バイク顔負けの造りのそれは
(幻の400ccブーム)

当時の「4mini」だったかもしれませんね、400ccが笑
今は無き世界です